印刷前に一工夫!インクを節約してランニングコストを削減!

プリンターを頻繁に利用する人にとって、インクの交換費用が経済的負担になります。
そこでインクをできるだけ節約し、コストを削減できる方法をお教えしましょう。

:プリンター設定にインク量節約のヒントあり
印刷の際には、プリンターの印刷設定を工夫すると節約につながります。

例えば、できるだけモノクロ印刷を使った方が、カラーインクの節約ができます。
また印刷の濃度を下げたり、あるいは画質を落とすといったテクニックも方法の一つです。

プリンターによっては、あらかじめ節約モードが用意されている機種もあるため、積極的に活用しましょう。

:印刷内容を見直してみればインク消費が減らせるかも
紙に印刷する面積が少なければ、それだけインクの消費量も少量で済みます。
そこで例えばA4からB5へと印刷サイズを一段階小さくすることも、インク節約の効果には期待大です。
その他、べた塗り部分は網掛けにして、消費するインク量を減らすテクニックも有効でしょう。

:印刷作業はまとめて一度に行った方が経済的
プリンターにはヘッドクリーニング機能を持ったものが多く、電源投入時に少量のインクを消費します。
インク詰まりを防ぐため必要な動作ですが、頻繁に電源のオンオフを繰り返すとインクの消費量増加につながるでしょう。
そこで印刷の必要があるときは、できるだけ一度にまとめて作業を行った方が経済的ですね。

以上、インクを節約して、できるだけコストを減らす工夫について解説してきました。
まずはできることから試してみるだけでも、コスト削減の効果が実感できるのではないでしょうか。

あわせて読むとおすすめなサイト>>>>>ホビナビ インクナビ